伊勢・飛鳥・橿原旅行記 3日目

f0305926_19325894.jpg
伊勢・飛鳥・橿原旅行記 3日目である.
写真は橿原神宮.
飛鳥と橿原をこの日も電気自転車で散策した.

今回の旅の総括としては,「思い立ったが吉日」ではないが,かなり突発的な旅行であったため,事前の下調べは一切せずに,古事記・日本書紀の舞台をめぐることを目的とした.
基本的には明日香村や橿原では各地にボランティアガイドさんがいらっしゃり,親切に解説してくれるので楽しく旅ができたことは間違いない.
しかし,今となってはもっとよく調べて出かければ良かったと思うスポットも数多くある.
その辺はまたいつかの記事で.
とにかく、このように面白い旅ではあったが,しばらく明日香村を訪れることはないだろうと感傷に浸りながら,奈良をあとにしたわけだが,たった1か月後に再び,明日香村を訪れることになる.
それについては,また次回.

伊勢・飛鳥・橿原旅行記 3日目の訪問地は下記の通り.

1. 久米寺
2. 橿原神宮
3. 神武天皇陵
4. 橿原考古学研究所付属博物館
5. 本薬師寺跡
6. 藤原京朱雀大路跡
7. 紀寺跡
8. 大官大寺跡
9. 奈良文化財研究所 飛鳥資料館
10. 豊浦宮跡・向原寺
11. 奈良文化財研究所 藤原宮跡資料室
12. 藤原京跡
13. 橿原市藤原京資料室

3日目についても資料館等が多かった割にはよくよく回りきったと思う.
詳細は以下に記す.





1. 久米寺
聖徳太子の弟皇子 来目皇子が建立したとする説と久米仙人が開基した説とがある.

2. 橿原神宮
神武天皇が国内を平定した後,即位の礼を執り行った地に建設された神社.
明治二十三年四月二日に鎮座.

3. 神武天皇陵

橿原神宮の敷地と隣接している.
宮内庁が管理している.

4. 橿原考古学研究所付属博物館
橿原考古学研究所の発掘成果を見学することができる.
藤ノ木古墳の副葬品や古事記の編纂で有名な太安万侶の墓誌などが展示されている.

5. 本薬師寺跡
天武天皇発願の飛鳥 四大大寺の一つ.
平城京遷都で遷っていった現在の薬師寺の前身だが,平安時代ごろまではこちらも寺として残っていたようである.
薬師寺についてはまたそのうち記事にするかもしれない.

6. 藤原京朱雀大路跡
現在は何も残っておらず,説明札があるのみであるが,ここから藤原宮跡まで一直線であったことが分かる.

7. 紀寺跡
紀氏の氏寺とも言われる.
如来型独尊塼仏が出土している.

8. 大官大寺跡
飛鳥の四大大寺の一つであるが実態は明らかになっていない.

9. 奈良文化財研究所 飛鳥資料館
奈良文化財研究所の飛鳥に関する発掘成果を見ることができる.
高松塚・キトラ古墳についての展示や飛鳥時代の石造なども必見であるが,何より山田寺の回廊(実物)が組み立てられて展示されており,飛鳥時代の建築物を近くで観察することができる.

10. 豊浦宮跡・向原寺
向原寺の方に頼むと推古天皇の宮殿である豊浦宮の遺構の一部を見学できる.
また,向原寺の貴重な仏像についての解説もしていただける.
日本における伎楽発祥の地ともいわれる.

11. 奈良文化財研究所 藤原宮跡資料室
奈良文化財研究所の藤原京に関する発掘成果を見ることができる.
藤原京が造られる過程等の説明は興味深い

12. 藤原宮跡
藤原宮の中心部や各門の跡に説明版が立てられている.
また,それらいくつかの後に柱のみであるが再現されており,実際の広さを実感できる.
発掘中の立札あり.

13. 橿原市藤原京資料室
藤原京を再現した巨大なジオラマが見もの.
その他,藤原京関連の説明パネルなど展示されている.

以上,伊勢・飛鳥・橿原旅行記  了.

[PR]
by Allegro-nontroppo | 2014-04-25 19:38 | 旅行記
<< 飛鳥・京都旅行記 1日目 伊勢・飛鳥・橿原旅行記 2日目 >>